帰りの新幹線に向かう途中、通り道だと言う事で五所川原市金木町にある「斜陽館」に寄ってもらえました。
和風建築ですが、所々に洋館の造りや洋風な調度品が配置され、とても素敵な建築物です。
(国の重要文化財に指定されています)
太宰治の生家ですので歴史や生い立ち、太宰の愛用品が展示されておりました。作品を研究発表した事や学生時代を思い出しました。
次回のブログは旅の締めくくり、お土産編です。