養老渓谷に移動し、滝を見に行こうと思い渓谷を上流まで上って行きました。こじんまりとした滝で滝つぼは無く、そのまま渓流に流れていました。水量があり流れも速く迫力のある渓流でした。
渓流に沿って物産店やお茶処がありましたのでお昼を。

川魚の塩焼きや、豆腐料理という素朴なお料理がおいしいですね。ビールもひとくち。
日差しが強くても空気や川の水が澄んでいて清涼感があり朝早く出かけていたので疲れていたのですが疲れが軽くなったように思います。

次回は宿での満腹記をご披露します。